少年は今日も夢を。

ただひたすらすきなことを。

最近読み専門のジジイが始末屋WESTを妄想する。



まだ逆転Winner観れてません。

届いていないし暇もありません。笑

最近はサイト巡りをしているのですが、某関西兄さん7人組が数年前にプロジェクトでやっていた始末屋題材のお話を読んでいて。

これうえすとさんだったらどうなるやろ、と。

ということで湧き出てきたものをただひたすらに擲り書きします。

良かったらお付き合いどうぞー。


f:id:showmgon:20160421230051j:image
(御飯が足りなくて買った宮城県産ひとめぼれ。美味でした。)


Brainー中間淳太
グループのブレーン。
頭の回転率が誰よりも早く、的確。
依頼の窓口。
短銃(コルト・パイソン愛用)は使いこなせるが、拳は全くで体力戦には向かない。
幼い頃に恋した少女を忘れられずにいる。

Shineー桐山照史
Brainの右手。
声と動きが大きいのが特徴。
過去の経験から銃撃戦を得意としている。(ウルディ)
アングラの人間関係を網羅しているくらい超絶フレンドリー。
しかし、過去のトラウマからか、悪行で金儲けする人間を酷く憎む。


Speedー濵田崇裕
グループの即戦力。
脚が速く、対象物を捉えて逃がさない。
長い脚から繰り出されるキックは少しでも入ると立ち上がれない程の威力を持つ。
基本的に穏やかで波風を立てないタイプだが、グループの仲間以外は信じていない。

グループの機械系全般担当。
ハッキングを得意とし、歌うようなタイピングで華麗に相手から情報を抜き取る。
しかし、戦闘能力はゼロに等しいため、闘うこと殆どない。(護身のために銃所持)
過去の経験から母親を酷く憎んでいる。

グループの即戦力。
普段はニコニコと、特にBrainに懐いており、ちょっかいを出しては怒られている。
しかし、仕事になるとそのおふざけを封印し、色のない目で次々と相手を薙ぎ倒す。
普段は全く怒らないからか、キレると誰も手の施しようがない。

グループの即戦力。
拳銃が使いこなせないが、ボクシングを昔やっていたため、拳は強い。
持久力がTeenよりないため、短期戦向き。
洞察力が優れており、潜入捜査系には絶対駆り出される。
仕事以外は寝ていることが多い。

Strikeー小瀧望
グループの情報担当。
端正な顔立ちと、末っ子らしいキャラクターで女性の気を引き、情報を手に入れる。
Speedによく懐いており、兄のように慕っている。
少しビビりなところがあり、戦闘には向かないタイプであるため、よくFileと待機している。


もうちょっと書いても良かったかなぁと思ったのですが。

こういう設定って考え出すときりがなくなってしまいますので笑

ざっくりとこんな感じです。

とか言いながら続きを書いてしまいそうですが。